ハーレムノクターン♪

               過ぎゆく日々

door








0530-3m2.jpg




特に変わった所があるわけでもない普通の木枠のドアだけど なぜか気になったので。


"どこでもドア” だと いいな♪^^














******************************











うす曇りの日に









0529-1m.jpg





0529-5m.jpg





0529-4m.jpg







 






数日前、ワタシの物を洗濯をしようとしていた連れ合いが 「ポケットにお金が入ってるわよ」 と言うので見たら
ホントに野口英世が数枚入ってるではありませんか!

ワタシは財布を持ち歩いてるのでポケットに入れるなんてまずしないのだが・・・
まぁ天からの贈り物と思って感謝ですね~(*´v`)

あ、正直に言ってくれた連れに半分渡しましたよ、ええ(^~^)




            





明日で5月も終り。
北九州の方では梅雨に入ったとか。
こちらもそろそろ近いか。。


毎日 元気で過ごせる事に感謝。(* ´ ▽ ` *)













******************************












******************************












5月に








0526-2_20180526153516ada.jpg










0526-4.jpg







         





お地蔵さんが居る郊外の道端と 麦藁帽子。


特に深い意味はありません^^



















******************************











******************************












あそこから








0524-2_20180524170306b80.jpg







0524-1_201805241703042c6.jpg







0524-3_201805241703079f4.jpg






誰にでも 

思い出の道って 

ありますよね。。
















******************************











高麗神社  2








ここは大昔、今の韓国(や中国あたり)から渡来した人達が住んでた土地という事で、
この神社もその人達の心の拠り所だったのでしょう。







0523-1_2018052316170682c.jpg


色とりどりの綺麗な民族衣装を着てのパレードがあったようですが、
私たちはちょっと時間が遅かったみたい・・^^;


0523-2.jpg





0523-3_20180523161710728.jpg
舞台では歌と踊り。  迫力ありましたよ!












0523-4_20180523161711fd0.jpg>0523-6.jpg


この日一番楽しかったのは、竹で編んだ直径2m以上あるという味噌樽や酒樽などに使う大きな"タガ”を回す「タガフープ大会」でした。

1枚目の写真の男性の部優勝の方は、大きく重いタガを300回以上回してました、凄い!(゚д゚
その右は ちょっと小さなタガを回すちびっ子の部優勝者。




↓ 女性も負けていませんよっ 
4枚目(ジーンズをはいてる方)が女性の優勝者♪ たしか500回以上回したんじゃなかったかな、ほんと凄い!




この女性の優勝者の方ですが、
これが始まる暫く前、私達が本殿へお参りして広場へ降りてくるとオリンパスペンを首から下げて立っていたのを見かけ、ワタシも昔使っていた事がありましたので なんか懐かしいカメラだったので思わず声をかけて数分間お話したんですよね。
カメラはおじい様からいただいたそうですが、まさかタガ回しに出るなんて思ってもみませんでしたよ、ええ^^
お隣には同じ年頃の男性がオリンパスのOM-Dを首に下げてました、この方ともちょっとお話しましたよ。
若いっていいな♪^^







0523-5.jpg> 0523-7.jpg



これは埼玉大会ですが、これの世界選手権大会があるなんて知らなかった。。

来年はワタシも出場したい・・・かな・・・(´∀`*)ww





          




この他にも 10種類以上のカレーの食べ比べとか、大勢でよさこい踊りとか催しがてんこ盛り~







0523-9.jpg



という事で 一日をお祭りで楽しく過ごさせていただきました。*(*´∀`*)*

この辺で幕引きといたします。



長いお話を 最後までお付き合いくださいましてありがとうございます(^-^)/
















******************************